ダイエット 生理

MENU

ダイエットと生理の関係

ダイエットをしてキレイになりたい〜!
痩せてたい!
なんてほとんどの女性が思ってることですよね。
ほとんどの女性が体重を落として、体脂肪率を少なくすることを目標にしているのではないでしょうか。
スリムな体こそが、女性の美というイメージがありますよね。
脂肪を減らすことは喜ばしいことですが、急激なダイエットなどで、脂肪も急に量が減ると、女性ホルモンに影響を与えてしまいます。

 

ダイエット,生理

 

脂肪と女性ホルモンは深い関係で結ばれていて、
脂肪が増えることによって、女性ホルモンの活動も活発化します。
それにより、女性らしい美しい体をつくるのです。

 

それがダイエットにより、脂肪を急激に減らしてしまうと、女性ホルモンも活発化しなくなります。

女性ホルモンが活発化しないと、生理にも影響してき、生理周期が狂ったり、生理がこなくなったりしてしまいます。

ですので、ダイエットをして、生理が止まったりしている女性も多いです。

 

 

ダイエット中には気をつけたい生理のこと

体脂肪率が減少してしまうと、女性の生殖機能も働きが悪くなります。
生理不順などか続くと、ホルモンバランスもくずれ、不妊症や更年期障害の原因にもなります。

 

生理は女性の体のバロメーターとも言われるほどで、生理周期がきちんときているか自分で確かめる必要があります。

 

細いスリムな体を手に入れたい気持ちはわかりますが、女性の機能を正常に動かずためには、ある程度の脂肪が必要なことも認識しておかなくてはいけません。

 

ダイエット,生理

 

ダイエットは無理な食事制限や、運動をなるべく控えて、体が負担にならないダイエットをするように心がけましょう。

 

体にも、精神的にもストレスのかからないダイエットでオススメなのが、ダイエットサプリメントです。
食事前に飲むだけで、食べた分の脂肪をスピード吸収してくれます。
吸収された脂肪分は固めて便として排出してくれます。

 

今オススメのサプリメントは「キュートミー」です。
脂肪の吸収効果が高いことで評価を得ています!
返金保証制度もついた安心のサプリメントです。

 

 

それでは改めて、

「キュートミーと生理の関係は・・?」

を紹介しましょう。